年次大会2018演題・抄録原稿受付

<獣医師症例検討会および動物看護師発表会の演題募集!!>

年次大会における獣医師症例検討会および動物看護師発表会につきましては、それぞれの発表演題を募集いたします。今年も、ぜひ多くの皆様に発表していただきたいと思っております。失敗症例、データ不足、診断できない症例、発明アイデアなど大歓迎です。気軽に一歩踏み出して、普段聞けない情報を共有しましょう。今年も各大学の先生をアドバイザーとしてお呼びいたします。今さら聞けない困ったこと、悩みや疑問などをアドバイザーの先生を交えて、会場の皆様と徹底的にディスカッションし学びの場としましょう。

獣医師症例検討会、動物看護師発表会ともに、演題登録の締切りは8月20日(月)たくさんのご応募ありがとうございましたまた来年よろしくお願いいたします。)です。北小獣ホームページの登録フォーム、または学術担当の掛端(gonqta@ms2.ncv.ne.jp )までメールください。まずは、ご氏名、ご所属、演題名をお知らせください。皆様からの演題をお待ちしております。

抄録原稿の締切りは9月20日(木)となっておりますので、よろしくお願いいたします。

多くの皆様のご参加をお待ちしております!

学術担当理事 掛端健士

 

発表演題(タイトルのみエントリー)締切→8月20日(月)→エントリーされる方はこちら 【←終了しました】

発表抄録(抄録の入稿)締切→9月20日(木)→入稿される方はこちら抄録の書式はこちら

ピックアップ記事

関連記事一覧