【後援】北海道・九州ジョイントシンポジウム開催のご案内

北海道九州小動物獣医療ジョイントシンポジウム2017

~北海道・九州から小動物臨床の飛躍・発展を~

 

1.開催内容

日 時:平成292017)年 12 17() 9:00 16:30

場 所:北海道大学獣医学部講義棟第1講義室(札幌市)

主 催:北海道地区獣医師・九州地区獣医師・獣医麻酔外科学会

後 援:北海道獣医師会・さっぽろ獣医師会・北海道小動物獣医師会・九州地区連合獣医師会

 

2.開催趣旨

日本中央からの情報伝達が遅れがちな国土の両端(北海道,九州地区)の獣医師達が結束して最高の小動物獣医療をそれぞれの地域に提供するため,共に切磋琢磨して飛躍しようとの趣旨のもと,平成212009)年冬に札幌で第1回本シンポジウムが開催されました。このシンポジウムでは、両地区における臨床獣医学の知識の交流である症例検討会だけでなく、先進的な獣医技術をそれぞれに普及させるための教育講演を含み、それぞれの地区の獣医師の参加を広く求めてきました。これまで両地域でそれぞれ1 回、さらに、第3回は韓国・ソウル大学、そして第4回は北海道・札幌で、第5回は韓国・台湾からも参加者を募って再び沖縄で開催しました。その後札幌・台湾・宮崎開催を経て、今回は、これまでの成果をさらに発展させるため、札幌で第9回シンポジウムを開催することとなりました。

 

3.開催組織

<大会本部>

北海道大学大学院獣医学研究科獣医外科学教室 奥村正裕

TEL/FAX 011-706-5227  E-mail: okumuram@vetmed.hokudai.ac.jp

<開催地(北海道)事務局>

高木 哲(北海道大学大学院獣医学研究科)

TEL/FAX 011-706-5100  E-mail: staka@vetmed.hokudai.ac.jp

<九州事務局>

伊東輝夫(青葉動物病院)

TEL/FAX 0985-22-1228/0985-22-1227  E-mail: itohteruo@gmail.com

 

4.開催内容

1.開演                                    9:30

2.教育講演                              9:35 – 10:35

3.症例検討                             10:40 – 11:40

4.ランチョンセミナー            11:50 – 12:50

5.症例検討会                        13:10 – 14:10

6.コーヒーブレイクセミナー   14:20 – 15:20

7.北海道 vs 九州 バトル討論  15:30 – 16:30

. 表彰式・閉会                      16:30

 

5.参加申込

各地区の事務局にメール,ファックスなどで連絡

 

6.参加費

会員・後援団体会員・・・3,000円(抄録代および会場費など)

非会員・・・・・・・・・5,000

大学研修医・学生・・・・1,000

 

詳しくは添付ポスターをご覧ください。

“北海道・九州ジョイントシンポジウムポスター” をダウンロード c6bf888b8bc33869a1993055de2ac3fc.pdf – 62 回のダウンロード – 341 KB

関連記事一覧